マンパワー 評判

マンパワー 評判・口コミ|おすすめの特徴

マンパワー

マンパワーグループ株式会社は、JOBNETという人材派遣会社を運営しています。

派遣、紹介予定派遣の仕事が検索できます。

マンパワーグループ株式会社の拠点数は、100箇所以上です。

オフィス・事務、金融事務、営業・販売・サービス、コールセンター、IT、Web・映像・クリエイティブ、医療・介護・福祉、製造・物流・軽作業などの職種を取り扱っています。

介護派遣は介護求人ネット、事務では未経験からチャレンジできるM-Shine(エムシャイン)も運営しています。

「時給が上がらない」「求人が少ない」などの悪い評判・口コミもあります。

「マンパワー株式会社って登録して大丈夫なの?」と不安になりますよね。

良い評判・口コミと悪い評判・口コミを解説していきます。

マンパワー 評判・口コミ

マンパワーの評判・口コミをまとめました。良い口コミ、悪い口コミがあるのでそれぞれ確認していきましょう。

マンパワーの良い評判・口コミ

良い評判・口コミ1:営業のスタッフフォローあり

行った初日に希望の仕事紹介があり、すぐに就業することが出来ました。営業さんのスタッフフォローもあり安心して就業できました!

マンパワーグループ㈱ 仙台支店

派遣会社に登録される方は「すぐに派遣先を探したい!」と考えています。

希望する条件にマッチした求人がすぐに紹介してもらえるのは助かりますよね。

営業担当者のフォローもあって、安心して派遣先へ就業できたケースです。

求人を紹介するだけじゃなくて、面接へのアドバイスや派遣先への就業後のフォローまでしてもらえると、快適な派遣ライフがおくれますね。

良い評判・口コミ2:時給が高め

仕事が見つかった。ハローワークで探すより時給が高め。

マンパワーグループ㈱ 仙台支店

マンパワーグループ株式会社の求人は、ハローワークより高いようです。

派遣先もスムーズに見つかっています。

営業担当者が適切に対応できたケースです。マンパワーグループ株式会社の良い評判・口コミの共通点は【担当コーディネーターの対応が適切】というところです。

どのえ営業所でも、どの担当コーディネーターでも求人を探すとき、登録者様に適切な対応ができるスタッフがいるのは心強いですよね。

快く派遣先探しができるように今後も良いコーディネーターがどんどん増えていってほしいです。

良い評判・口コミ3:サポート内容が充実

マンパワーグループの運営するJOBNETは日本初の派遣会社だけあって、サポート内容が非常に充実しています。

派遣労働法改正による派遣社員の立場向上や定着率に向けた支援はもちろんのこと、外資系ならではの先進的な社内制度も導入しており、人材派遣会社としては最もオススメできると思います。

私自身は、首都圏と両方で就業させていただきましたがどちらもコーディネーターの方が親身で対応も良かったので全体的にきちんとしている会社だという印象を受けました。

トラブルがあった際の対応や希望の交渉なども迅速にしていただけたのでとても信頼できる派遣会社だと思っています。

JOBNETは外資系運営という事情もあってか、英語関係のスキルアップに関してのサポートは抜群に充実しています。

ビジネスシーンにおける英語の指標となる「TOEICスコア」に関するサポートはもちろん、電話対応やメールの書き方など、実践的なサポートも期待できます。

また、本社がアメリカにあるため、海外企業との関係性も深く、外資系企業への派遣案件も多いことが魅力的です。

大手企業や外資系企業での就業を希望する方は登録すべき派遣会社です。

その他、マンパワーグループは登録するだけで使える福利厚生があり、旅行やスキルアップ、美容関連など幅広いサービスで使える福利厚生が付与されます。

登録自体もWEBで完結できますし、小さいお子さんがいる方で登録会に参加したい場合でも、無料託児サービス登録会などが実施されています。

引用元:Yahoo!知恵袋

担当のコーディネータが登録者様に寄り添って、対応できたケースです。

トラブルの対応や派遣先への希望条件の交渉なども迅速にしてもらえるので、マンパワーグループ株式会社と登録者様に信頼関係が築けています。

マンパワーグループ株式会社は「Engaging 好感を持たれる反応をする」を会社の方針の1つとして掲げています。派遣先に就業中の登録者様が安心して働ける環境づくり行っています。

派遣先が決まった後、社会保険関連や福利厚生など、初めて触れる話がたくさん出てきます。不安や疑問に思ったことを気軽に聞けるコーディネーターがあれば、働きやすさはかなり違ってきます。

利用される方が快適な派遣ライフをおくるためには、マンパワーグループ株式会社と担当コーディネーターと登録者様の信頼関係が大切だと思います。

担当コーディネーターが信頼関係構築できるように対応してくれるといいですよね。

マンパワーの悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミ1:時給が上がらない

時給上がらない。

仕事紹介された時の日給の金額と時給違いすぎる。

時間7.25時間9000円って言ってたのに働いてみたら時給1200円。1日8700円。

お金のことはちゃんとして欲しい。

大体で伝えるのありえない。

マンパワーグループ 大阪支店

「時給が上がらない」「時給に違いがある」という登録者様のケースです。

紹介された派遣先の日給が、応募前と就業後で違っている。

お金に関しては、おおよそではいけないと思います。

担当コーディネーターの初期対応が良くて派遣先が見つかっても、給料に関して食い違いがあれば信頼関係もズタズタです。

今後もマンパワーグループ株式会社を利用しようと思ってもらえなくても仕方ない話ですよね。

サービスの質はもちろんですが、給料に関しては、登録者様の生活もかかっているのできちんとしてほしいところです。

悪い評判・口コミ2:求人が少ない

時給は他の派遣会社より高いが案件が他社に比べると少ない。コーディネーターの感じが悪い。

最初の1ヶ月更新で、次の更新を迷っていたら、勝手に更新継続の話をしてくる。じぁ、最初の1ヶ月更新はなんのためだ?相談にも乗ってくれない。話も聞いてくれない。やめた方がいい。対応が悪すぎるし、アフターフォローもない。辞めるにも辞めさせてくれない。

マンパワーグループ 新潟支店

「時給は他よりいいが、案件が少ない」という登録者様のケースです。

担当のコーディネーターの対応も悪かったようです。

  • 話を聞いてくれない
  • 相談にのってくれない
  • アフターフォローがない
  • 辞めさせてくれない
  • 勝手に派遣の更新をしようとする

上記のようなことがあれば、担当のコーディネーターに不信感を抱くのも仕方がないと思います。

派遣会社を利用するにあたり、登録者様が安心して働けるようにフォローしていくのが担当のコーディネーターの仕事です。

信頼関係を作れない派遣会社とは、派遣の更新も考えてしまいますよね。

登録者様と担当のコーディネーターの相性が悪い場合もありますが、今回のようなケースは相性ではないと思います。

派遣先で安心して働けるようにしっかりしてほしいです。

悪い評判・口コミ3:営業担当者のフォローが少ない

営業担当者は半年に一度しか顔を見せない。

介護とコールセンターの案件が多く、他の派遣会社より事務の仕事が少ないと思う。

マンパワーグループ 札幌支店

こちらも案件が少ないというケースです。介護とコールセンターが多いようですね。

営業担当者が半年に1度しか顔を見せないというコメントなので、登録者様はもっと頻繁に担当者にあって相談したいことがあるのでしょうか。

担当のコーディネーターに会いたい頻度は、登録者様によって違います。

でも、定期的に顔を出して、様子を見に来てくれるだけで安心感がありますよね。

派遣先に顔を出してくれて、話を聞いてくれるとしっかりアフターフォローしてもらている感じがします。他のコーディネーターの方がどうなのかはわかりませんが、登録者様によって会いたい頻度が違うということに配慮してほしいところ͡です。

マンパワー 評判・口コミ|利用のメリット

メリット1:担当者のアドバイスやサポートがうけれる

マンパワーグループ株式会社の良い評判・口コミの共通点は【担当コーディネーターの対応が適切】というところです。

担当のコーディネーターのアドバイスやアフターフォローを受けることができます。

マンパワーグループ株式会社が大切に持ち続けているものは「スタッフの視点ですべてを考えていくこと」です。「自分らしいキャリアの実現」と「充実したワークライフ」を叶えていたくために「クローズド・ループ」と呼ばれる体制があります。

定期的なアンケートからスタッフの声を集め、支店にて、個々のニーズ・ご意見・課題解決に迅速に対応しますしてくれます。スタッフの声をカタチにし、声を聴き、またカタチにする仕組みです。

そんな仕組みの中でマンパワーグループ株式会社に対する評価・意見は【対応が迅速・丁寧・親身】です。支店担当者に対する総合満足度は81%

良い評判・口コミの共通点と一緒ですね。

良い評価を頂いてもさらによくしようとする姿勢が見受けられます。

メリット2:福利厚生がしっかりしている

給与(給料)は、(時間給×就業時間)の計算で翌月15日の月1回払いです。

就業中のかたは、マイページから給与明細と有給休暇について確認できます。

有給休暇は、マンパワーグループ株式会社で6ヶ月以上継続して勤務された方にその日数に応じて年次有給休暇ももらえます。

一定の基準を満たした方は、健康診断も実施しています。

健康保険、厚生年金保険、雇用保険も条件を満たせば加入可能で労働者災害補償保険法(労災)は全員加入です。

正式登録者限定で、提携施設・サービスを特別両君で利用できます。

メリット3:キャリアアップ・サポートがある

マンパワーグループ株式会社では、キャリアップサポート マンパワーグループ・キャリア・カレッジ:MCCがあります。

正式登録者限定で、ラーナビリティサポーター(通称:ラナサポ)が、プログラム内容から人気の高い、無料のオンライントレーニング(PowerYOU)と集合研修を中心に組み合わせ、マンパワーグループオリジナル研修プログラムを利用できます。

英語スキルアッププログラム:電話対応、e-mail、TOEIC対策などのお役立ちコンテンツをeラーニングを中心に展開。OAやビジネススキルとの組み合わせもOKです。

  • 実践英文法ー日本語解説
  • Eメールの書き方
  • ライティングの基礎
  • 異文化コミュニケーション
  • 時間管理

OAスキルアッププログラム:オフィスワークに必要なEXCELのスキルアップを中心としたコース。eラーニングで学び、集合型研修で知識を確認できます。

  • よくわかるExcel2019基礎
  • 仕事の効率アップ
  • コミュニケーションを成功させるためのスキル
  • 時間管理

英語スキルアッププログラム、OAスキルアッププログラム共にPCでしか利用できないコンテンツもあるので、ご注意ください。

登録者様の学習をラーナビリティサポーター(通称:ラナサポ)がサポートできるように相談にものってくれます。

  • スキルアップの学習相談
  • 学習の目標と計画相談
  • 登録者様に合うプログラムの選定

powerYOUの受講環境が整わない方は、一部地域限定で、マンパワーグループオフィスのPC環境を利用できますので、そちらも相談してみてください。

正式登録者限定でキャリアカウンセリングもうけられます。原則、おひとり様1回限りです。

「仕事に対するイメージが漠然としている」「仕事と家庭のバランスで悩んでいる」「面接でどう自分をアピールしたらいいかわからない」などお悩みの登録者様に利用していただけます。

仕事紹介はしてもらえませんが、キャリアについて相談にのってくれる、窓口です。

マンパワーグループ株式会社に正式登録されている方限定で提携スクール・教育機関のメニューを優待料金で利用できます。

その他にもセミナー・イベント情報やTOEICテストを優待価格で受験できます。

派遣で就業中の方限定で、派遣就業スタート研修(入職時研修)と派遣就業ステップアップ研修(年次研修)があります。

詳細は、担当者にご確認ください。

マンパワー 評判・口コミ|利用のデメリット

デメリット1:求人数にばらつきがある

オフィス・事務、金融事務、営業・販売・サービス、コールセンター、IT、Web・映像・クリエイティブ、医療・介護・福祉、製造・物流・軽作業などの職種を取り扱っています。

悪い評判・口コミには、「介護とコールセンターの案件が多く、他の派遣会社より事務の仕事が少ないと思う」とあり、職種によって求人数にばらつきがあるようです。

また、地域別や希望条件で検索をかけていくとさらに絞り込まれますよね。

「時給は他の派遣会社より高いが案件が他社に比べると少ない。」という評判・口コミもあり、マンパワーグループ株式会社全体の求人も少ないのかもしれません。

今後も企業を開拓して、どの職種でも、どの地域でも登録者様の派遣先が見つかるよう尽力してほしいです。

 

なお介護は別途おすすめの派遣会社があるので評判・口コミの良い会社からお探しくださいね。

参考:介護派遣会社ランキング|おすすめを口コミ評判で比較

デメリット2:担当のコーディネーターのサービスの質の違い

マンパワーグループ株式会社の良い評判・口コミの共通点は【担当コーディネーターの対応が適切】です。

ですが、残念ながら、適切な対応ができないコーディネーターもいるようです。

悪い評判・口コミがある担当のコーディネーターによって、会社のイメージがダウンして、丁寧で迅速な対応をされているコーディネーターに迷惑がかかるのはよくないと思います。

担当のコーディネーターは、会社の顔です。

自分の行動が会社のイメージに繋がることを理解して仕事をしてほしいですよね。

また、マンパワーグループ株式会社も登録者様が不快な思いをされないようにサービスの質を一定に保てるようなトレーニングや研修でコーディネーターがスキルアップできるように努めてほしいです。

マンパワー の登録方法/利用の流れ

実際に派遣会社に登録してからお仕事するまでの流れを紹介します。

大まかな流れは以下の通りです。

  1. 派遣会社に登録
  2. 派遣会社の担当者と連絡を取る
  3. 希望求人へ応募する
  4. 応募施設へ面談(顔合わせ)
  5. 就業開始|サポート開始
  6. 派遣更新 または 契約終了

どの派遣会社も同じような流れですから、派遣の全体像を確認しておきましょう。

派遣会社に登録

派遣を利用するためには、まず会員登録が必要です。

派遣会社のサイトの登録フォームから会員登録を行いましょう。

登録する際に必要な情報

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号/メールアドレス
  • 保有資格
  • 希望の働き方
  • 希望条件
  • (その他自由項目)

事前の登録で、その後の面談でスムーズに進みます。

希望の働き方や希望条件で迷っている場合は、面談で確認すれば良いので、第一希望にチェックを入れてください。

会員登録後に電話連絡が派遣会社の営業時間内に入ります。

派遣会社の担当者と連絡を取る

派遣会社に登録した後、担当者と連絡をとり面談を行います。

派遣会社によって来社して顔を合わせて面談を行う方法と、電話面談で済ませる場合があります。すでに派遣先に希望がある場合は、派遣先近くで待ち合わせてそのまま見学へ伺うこともあります。

現在、新型コロナウイルスの影響で電話面談のみの対応の会社が増えています。

面談では求人探しに向けて希望条件の確認や要望を話します。

自分で話すのが大変なように感じますが、人材コーディネーターが丁寧にヒアリングしてくれるのでご安心ください。

  • 希望の勤務時間は?
  • どのくらいの通勤距離が良いか?
  • 週何回から出勤を希望するか?
  • これまでの勤務経験は?

と質問された内容に答えていくだけで情報が整理されていきます。

ヒアリングが終わると希望条件に近い求人をいくつかピックアップしておすすめを紹介してもらえます。

希望求人へ応募する

面談のヒアリングにて希望に合う派遣求人を紹介してもらいます。

その中から、希望に合う派遣先を選びます。

ココがポイント

派遣会社によって保有する求人数や待遇が異なります。
派遣契約をしている派遣会社が1社だけなら、その派遣会社の独占求人として紹介されます。また、2社以上の派遣会社に依頼している場合は、派遣会社毎で時給・交通費支給・福利厚生(前給制度、資格支援制度)で差がつきます。

複数の求人を取得し比較検討しておきましょう。

希望の派遣先を選んだら応募することを派遣会社に伝えましょう。

応募施設へ面談(顔合わせ)

派遣先を選ぶと応募施設へ面談(顔合わせ)があります。

派遣社員に対しての面接は法律で禁止されていますが、これから派遣される派遣スタッフへの施設見学として扱っています。

多くの場合、派遣会社の担当者(人材コンサルタント)が一緒に来てくれるので、就活の面接採用のような雰囲気ではなく面談という形に近いです。

顔合わせでは、担当者があなたの紹介をしてくれます。

紹介する内容:氏名、年齢、性別、希望する働き方、資格など

施設方は、施設の説明、業務内容、配属先について紹介してくれます。(事前には派遣会社からも説明があります)

概ね、30分〜1時間程度です。

面接行為は禁止されているので基本的に担当者が対応してくれます。

その後、担当者から「この施設はどうでしょうか?」と最終確認が入ります。

よければ、最後の雇用条件の確認を行います。後日、合否の連絡が入ります。

ごく稀に派遣先事業所で面接行為をすることもあります。念のために「面接はあるか?」と確認しておきましょう。

一般的に派遣の面談(顔合わせ)はスーツが望ましいとされています。しかし、業界では、私服OKが多いです。オフィスカジュアルで身だしなみを整えていきましょう。

就業開始|サポート開始

派遣から内定が出れば、いよいよ新しい環境での就業がスタートです。

お仕事を始めた後も担当者がお仕事をサポートします。

派遣先での疑問点、不満があれば担当者に相談すれば、派遣会社が対応してくれます。派遣スタッフの要望は改善する過程を記録をとるなどで対応してくれます。

また、派遣会社によってはスキルアップセミナーや資格取得支援も行っているので、終業後のキャリア相談も引き続き行っていきましょう。

派遣更新 または 契約終了

派遣は有期雇用なので雇用期間終了の1ヶ月前くらいに確認が入ります。

引き続き派遣先で働き続ける場合は、更新を行います。(3年未満まで更新可能)

派遣先が合わない場合、派遣先施設が充足して派遣が終了で別の派遣先を紹介してもらいます。派遣先を辞めたい場合もこの更新のタイミングです。

派遣先の更新に関しては派遣会社の人材コーディネーターに伝えるので派遣先の施設への報告は必要ありません。

引き続き働けるように新しい派遣先の求人を紹介してもらいましょう。

マンパワー のよくある疑問

転職エージェントと人材派遣の違い

転職エージェントの紹介サービスは、正職員または非常勤職員として働きたい方に求人をご紹介することで、転職のお手伝いをします。この場合、雇用者は紹介先になります。

一方の人材派遣は、紹介先ではなく派遣会社が雇用主となり、派遣先での就業をサポートします。派遣の場合、お給料はもちろん雇用者である派遣会社から支払われます。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、人材紹介会社のことで、転職を希望される方に担当者が求人を紹介するサービスです。利用者の費用は無料で転職に関する相談に乗ってもらえます。
専任のコンサルタントが条件にあった求人をピックアップしてくれたり、履歴書の添削、転職に関する不安や疑問点の解消、施設見学・面接日程の調整、給料待遇面の交渉を代行して行ってくれます。
また、入職後のフォローも行っています。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するメリットは、転職のプロによるヒアリングから条件にあった職場の提案されることです。
中には非公開求人も含まれており、転職サイトでは見つけられない好条件の職場に出会える場合があります。

転職エージェントは、「今後のキャリアの方向性が決まっていない」や「効率よく転職をしたい」「応募書類の作成や面接に自信がない」という人にメリットがあります。

マンパワー 評判・口コミまとめ

マンパワーグループ株式会社は、JOBNETという人材派遣会社を運営しています。

オフィス・事務、金融事務、営業・販売・サービス、コールセンター、IT、Web・映像・クリエイティブ、医療・介護・福祉、製造・物流・軽作業などの職種を取り扱っています。

良い評判・口コミと悪い評判・口コミがありました。

派遣先を探す方々が、良いコーディネーターと出会い、良い派遣先と出会って、快適な派遣ライフがおくれるといいなと思います。

© 2021 介護派遣会社ランキング|おすすめを口コミ評判で比較